情報処理技術者試験 合格?

Category: 日記 | Date: 2015年4月19日 | Auther: Gappuri4th |

 基本情報の試験を受けてきました。
数日前から何故かやる気を消失して試験前の勉強はほとんどしていませんでしたが、自己採点をしてみたところ合格点は越えているようで安心しました。 致命的な見落としをしていない限り合格となると思います。
 午後の問題は難しいと言われていますが、覚えていないとわからないというような問題はなく、時間をかけて考えればできる問題がほとんどだったので、難易度で言えば午後のほうが低いと感じました。ちなみに後半の選択はC言語を選択しました。 去年アルゴリズムについて強制的に鍛えられる機会があったので、問題のCプログラムは苦労せずに理解できました。

 自分がやった勉強は応募したころ(試験の一、二か月前)に一週間ほど過去問を一日20問ほどやり、それから毎日数問やり続けたくらいですね。
クリティカルパスのような頻出するよくわからないものは一応調べたりもしました。
暗記が苦手なので、アルファベットの略語系は捨てる覚悟であまり覚えませんでした。 結果としてあまり出なかったので運が良かったと思います。
 参考書は一応買っていたのですが、過去問での学習が主でした。 正直参考書を読み切るのは活字中毒でもない限りかなりの苦痛になるうえ非効率的だと思うので、過去問をやってわからないところを補うくらいの使い方のほうが効率がいいかと思います。
ちなみに買ったのはこれの一年前の版です。 内容は図と口語調な文章で書かれているのでとっつきやすくわかりやすいと思います。

 元から持っている知識などもあるので何とも言えませんが、この程度の学習でも余裕で受かる資格なので難易度としてはそんなに高くない資格なのではないでしょうか。
真面目に勉強できる人なら1週間か2週間前から過去問を解いてわからないところだけ調べていけば難なく受かると思います。

 試験とはあまり関係ないのですが、自分の受けた部屋では75人が受験する予定だったようですが27人の欠席がありました。 欠席者が1/3というのは少し驚きました。 やはり試験の2か月前からの応募ということで予期せぬ予定が入ってしまったり忘れてしまったりするものなのでしょうかねー。 受験料も安くないのでさぼりということは考えにくいと思うのですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は自動削除されますのでご注意ください。(スパム対策)(Comment without Japanese words will be deleted by anti spam system.)

アーカイブ