Chrome拡張機能 Cavetube通知の作成メモ書き

Category: プログラム関連 | Date: 2015年9月24日 | Auther: Gappuri4th |

Chromeストアにて配布開始
Cavetube Notify

v1.3
・パーミッションを適切に変更

v1.2
・ポップアップにオプションへのリンクを追加
・ポップアップページのデザイン微調整
caveNotificationv1_2

v1.1.10
・デザイン調整
caveNotificationv1_1_1

v1.1
・サムネ表示
・配信画面に通知リスト追加オプション設置
caveNotificationv1_1

かべつべ仕様

配信リストRSS
http://rss.cavelis.net/index_live.xml
これ使って取得
5分おきくらいに更新されるので若干の遅延あり
お気に入り機能はあるが、ブラウザ側にcookie(ローカルストレージ?)として保存されるようなのでお気に入りの自動取得とかは厳しい

拡張機能周り

ストレージを使えば設定の保存とjs間の変数共有が可能
データ保存

chrome.storage.sync.set({
  abc: "def",
  hoge: "foo"
}, function(){
  //set後に行う処理
});


データ取得 ストレージに変数がない場合は一つ目の引数で指定したデータが入る
items.名前で取り出し

chrome.storage.sync.get({
  abc: "初期値",
  hoge: "foo"
}, function(items){
  //get後に行う処理
  bar = items.abc;
});


ストレージの内容が変更されたときのイベント生成
changes.名前で監視するデータを指定
changes.名前.newValueで新しいデータ取得

chrome.storage.onChanged.addListener(function(changes, namespace) {
    if (namespace == "sync") {
      if (changes.abc) {
        bar  = changes.abc.newValue;
      }
    }
  });


バッジの数値変更はこれ
数値の変数に対してはString()通したほうがいいみたい

chrome.browserAction.setBadgeText({"text": "ほげほげ"});

その他

打消し線は対応済み
配信ページで通知リストに追加できれば便利?
配信者リストにアイコンとか配信タイトルとか
拡張機能オプションへのアクセスをもっと簡単に
オプションのデザイン

2件のコメント

  • M203
    2015年10月19日 8:29 PM

    久しぶりに自分のブログを見返してここに辿り着いたんだけど、覚えてる?MPO+

    • Gappuri4th
      2015年10月19日 10:45 PM

      お、久しぶり
      覚えてるよー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は自動削除されますのでご注意ください。(スパム対策)(Comment without Japanese words will be deleted by anti spam system.)

アーカイブ