高ping化問題再発 原因はプロパイダだった

Category: Game, PCゲーム, 日記 | Date: 2015年3月8日 | Auther: Gappuri4th |

以前、BF4(ネット)の高ping化問題が終結しないという記事を投稿しましたが、あれから1,2週間後に日に日にpingが安定し始め問題は収束していきました。 しかし最近、またもや同じように19時~1時あたりでpingが跳ね上がるという問題に悩まされています。
そこで、前回同様tracertを行ってみたところ前回とは違う結果が得られました。

スポンサーリンク

i3d.net
20150308220644
GameServer
20150308220928

この結果を見ると3つめと4つめのルータ間でpingが跳ね上がっているため、4つめで海外へ飛んでいると思ってしまいますが、これは契約しているプロバイダのルータであり日本に存在するものです。 つまりプロパイダのルータでなにか不具合がおきており、応答が遅れた結果pingが高くなっているのではないかと推測できます。
断定はできませんが、前回と症状がほぼ同じなため前回の原因もこれなのではないかと思います。 tracertで途中のルータでpingが変わらなかった理由はよくわかりませんが…

プロパイダに問い合わても、ping100程度ならばネットゲーム以外の用途には全く支障がないので対応してもらえるとは思えませんし、自分にできることはなさそうです。
親が業者のセールスに乗せられて契約した回線なのですが、以前の回線に何か問題があったわけでもなく、料金的にもさほど変わっていないはずなので以前の回線のほうが良かったのではと思ってしまいます。

3件のコメント

  • 匿名
    2016年5月6日 10:22 AM

    1年も前の記事に申し訳ありませんが、現在貴方と同じ症状で回線の変更を考えているのですが、その後回線状況はどうなったのでしょうか?
    お答えいただけたら幸いです。

    • Gappuri4th
      2016年5月6日 12:32 PM

      自分の場合は数週間で元に戻り、その後はこの問題が起こることはありませんでした。
      また、このことが直接の理由ではありませんが、現在は当時とは別のプロパイダを利用しています。

      • 匿名
        2016年5月6日 2:39 PM

        返信ありがとうございます。私のほうはもう1か月続いているのでやはり変えなきゃダメなのでしょうね。。。
        大変参考になりました。
        ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は自動削除されますのでご注意ください。(スパム対策)(Comment without Japanese words will be deleted by anti spam system.)

アーカイブ