Apex Legends : Season 2 アップデートのパッチノート

Category: APEX, Game | Date: 2019年7月3日 | Author: Gappuri4th |

Apex LegendsのSeason2が開始されました.
それと同時にパッチノートも公開されたので紹介します.
ソース:Season 2 Battle Charge Begins! Patch Notes Here.

目次


バトルパス

S2のバトルパスが販売開始.ストアから950 Apexコインでバトルパス単体、2800 Apexコインでバトルパスバンドル(バトルパス&バトルパスレベルを25追加)

.チャレンジ
バトルパスXPボーナスを得ることができるデイリー、ウィークリーチャレンジが登場.

・新コンテンツ
降下中のエモート、ミュージックパック、ユニークなロードスクリーンなどがバトルパス報酬に追加.
※ミュージックパックは降下中、勝利時などのBGMが変更できる模様

・新しいレジェンダリースキンとクラフトメタル
多くのレジェンダリースキンやクラフトメタルが獲得可能.

・無料報酬
バトルパス購入者でもSeason 2中のプレイで以下の報酬が獲得可能.

  • Season2 戦績トラッカー
  • バトルパック(5つ)
  • ワットソンのホットロッドスキン

キングスキャニオンの変更

Apexのマップであるキングスキャニオンがリヴァイアサンによって荒らされ、マップの形状が変化した.

新しいレジェンド、ワットソン

ワットソンが750 Apexコインまたは12000レジェンドトークンで購入可能になった.
・パッシブ:天才のひらめき
アルティメット促進剤でアルティメットアビリティをフルチャージ.インターセプターパイロンの傍にいると戦術アビリティのリチャージが加速する.

・戦術アビリティ:周辺セキュリティ
ノードを接続して電気フェンスを作成.電気フェンスに触れた敵にダメージを与え移動速度を低下.

アルティメット:インターセプターパイロン
電気パイロンを設置する.パイロンは飛んでくる軍需品を破壊して、シールドの損傷を修復する.(最大数:3)

ランク戦の実装

詳細:「エーペックスレジェンズ」ランクリーグの導入
ランク戦では途中抜けペナルティが追加.途中抜けをするとそのマッチで得られるRPが0になり、さらにランクマッチに参加するときと同じだけRPを支払う.

スポンサーリンク

武器

・新しいケアパッケージ武器:L-STAR EMG

  • 高威力のプラズマ弾を発射
  • 撃ち続けるとオーバーヒートあり
  • 専用弾薬を使用(補給不可)
  • ケアパッケージからのみ獲得可能

・新しいホップアップ:ディスラプター弾

  • シールドに対するダメージ増加
  • オルタネーター、RE-45に装備可能

・新しいホップアップ:ハンマーポイント弾

  • 非シールドに対するダメージ増加
  • P2020、モザンビークに装備可能

・新しいホップアップ:エネルギーマガジン
エネルギー武器に装備可能な拡張マガジンが追加.
それに伴ってエネルギー武器のデフォルドマガジンサイズを減少.

・スカルピアサー
金アタッチメントにアップグレードし、よりレアリティの高いアタッチメントとして設定.

・Flatline
ダメージを16から19に増加.

・P2020
ダメージを12から13に増加.

・Triple Take(チョーク付き)
チョークにかかる時間を1.5から1.1に減少.

・Alternator
ダメージを13から15に増加.
バレルアタッチメントによるリコイル減少率を増加.

・Kraber
ダメージを125から145に増加.
ヘッドショット倍率を2倍から2.05倍に増加.
脚へのダメージ倍率を0.76倍から0.8倍に増加.
レアリティをわずかに増加.

・Arc Star
爆発までの時間を2.5秒から2.8秒に増加.
シールドなしのプレイヤーにくっつくとそのプレイヤーをダウンさせるように変更.
爆発範囲の端にいるプレイヤーでもシールドが完全に削られることがなくなった.

・弾薬のスタック量
ショットガンの1スタックあたりの弾薬数を64から16に減少.
エネルギー弾の1スタックあたりの弾薬数を60から80に増加.

・ケアパッケージ武器のスポーン率の変更
ケアパッケージ武器の出現テーブルにL-STARが追加.
マッチの進行度によってどの武器が出やすいかが変更されるようになった.
序盤はKraberが出やすいが、終盤はMastiffが出やすくなった.

・最適化
特にショットガン、トリプルテイクのような複数の弾丸が出るときの射撃時のパフォーマンスを改善.
これによって特に序盤でのラグを改善.

・バグ修正
武器を見るモーションによって発射ディレイを無視して連射が可能だったグリッチを修正.
EVA-8:ADS時での反動収束で視点が元の位置に戻るように修正.
テルミットグレネード:テルミットでダウンしたプレイヤーが復活後にテルミットが効かなくなることがある問題を修正.

一般的な調整

・ジブラルタル、コースティック
ダメージ軽減を10%から15%に増加.
武器発射時に足が遅くなる効果を無視するようになった.

・レイス、ライフライン、パスファインダー
被ダメージを5%増加.

・ブラッドハウンド
全能の目:
1.5秒間敵の位置をリアルタイムでトラッキングするように変更.
スキャンの角度を90度から110度に増加.

トラッカー:
痕跡が残る時間を60秒から90秒に増加.
エネルギー武器が痕跡を残さなかったバグを修正.
移動による痕跡が時々生成されなかったバグを修正.

・ミラージュ
アルティメットを任意のタイミングで解除できるように変更.
アルティメット解除時のディレイを減少.

・コースティック
ガスによるチームメイトへの足が遅くなる効果を50%現象.

・ジブラルタル
ドームの持続時間を3秒増加.

・パスファインダー
ヒットボックスがモデルに合うように調整.
ヒットボックスとレジェンダリースキンのミスマッチに対する調整も行う予定.

・ライフライン
ヒールドローンがエリアダメージが2以上のときエリアダメージによって破壊されるようになった.

戦績ページ

各シーズンやランク戦での戦績を見ることができるページをゲーム内に追加.
プレイヤーからのフィードバックによって他の統計も追加予定.
既知の問題:キルアシストなど、Season2開始前はカウントしていなかった戦績もあるため、表示されている戦績と実際の戦績が違う項目もある.改善策を検討中.

エリア収束

Season2では新しい収束スピード、サイズ、ダメージを適用中.

Round 1: 2% damage/tick.
Round 2: 5% damage/tick.
Round 3: 10% damage/tick.
Round 4: 20% damage/tick.
Round 5: 20% damage/tick.
Round 6以降: 25% damage/tick.

サークル収束のスピードは以下のように変更.

エリア収束スピード一覧
収束開始までの時間 収束開始から終了までの時間
一回目 3分 2分
2回目 2分30秒 2分
3回目 2分15秒 2分
4回目 2分 2分
5回目 1分30秒 1分40秒
6回目 1分30秒 1分40秒
7回目 2分 1分20秒
8回目 20秒 1分20秒

一回目の収束時のエリア範囲が9%小さくなった.

QoL

・ピン
閉じたドアにピンを挿すと「閉じたドアがある」、開いたドアにピンを挿すと「誰かが通った後だ」といった旨のセリフを言うようになった.
ホップアップのリクエストをするときにどのホップアップであるかを具体的にしゃべるようになった.

・他のオブジェクトと重なっているときにアークスターのダメージが無効化される場合があった問題を修正.
・ロビー、キャラクターセレクト画面のレジェンドのヴィジュアルを改善.
・ダイブ中のアニメーションを改善.
・ホバータンク上での格闘判定を改善.
・サーバーの最適化.
・射撃中のサーバー、クライアント両方のパフォーマンスを改善.
・大きなドアやサプライドロップがより大きな角度から使用できるように変更.
・スロー効果がコントローラーの設定にかかわらず一律で遅くなるようにした.
・レイスのクナイの稲妻エフェクトが確実に見えるように改善.
・回復アイテムを切り替えたときにより正しいモデルが表示されるように改善.
・フレームレート向上のための改善.
・遠くのモデルがちらつくことがある問題を修正.
・デスボックスのレアリティが遠くからでも見やすくなった.
・「Squad Eliminated」画面と「Squads」タブを表示しているときにチームメイトのバナーにカーソルを合わせると「友達リクエストの送信」が表示されるようになった.
・ダイブ後に武器を持った時に、最初に武器を拾った時のアニメーションを再生しないようにした.
・着陸後にダイブ中のサウンドがループする問題を修正.
・Apex起動中にほかのアプリケーションを操作したときにApexがウインドウモードに切り替わらなくなるようにした.
・オンラインのフレンドがオフラインとして表示される問題を修正.
・PC版のVCを改善.
・Apexを再起動するとSteamフレンドのリストが消える場合があった問題を修正.
・キャラクターセレクト画面でブラックスクリーンになることがある問題を修正.
・金スタビライザーにフラッシュハイダーの説明を追加.

バグ修正

・ショットガンによるダメージを受けているときに射撃したときのヒット判定のバグを修正.
・ときどきロード画面が正しく表示されずトレーニングマップが表示されることがあったバグを修正.
・フィニッシャー中または非フィニッシャー時にダイアログが常に聞こえない問題を修正.
・SLIまたはCrossfire有効時にApexが正しく動作しない問題を修正.
・グレネードや回復ホイール表示時に何も持っていないように表示される場合があったバグを修正.
・バトルパスのレベル画面から操作不可能になることがあるバグを修正.
・報酬を見ようとしたときでないはずの場合にアンロックボタンがグレーアウトしていたバグを修正.
・ロビーからバトルパスタブを選択したときに終了できなくなることがあったバグを修正.
・ダウン中にジャンプができたグリッチを修正.
・Xbox Oneでキャラクター選択中にクラッシュする場合がある問題を修正.
・インベントリのスナイパーストックにピンしたときにグリップを要求していたバグを修正.
・補給線の壁を殴った時の不自然な挙動を修正.
・観戦プレイヤーを切り替えるとプレイヤーがマップの下に移動して表示されることがあったバグを修正.
・アイテムを見ているときに近接攻撃を行うと攻撃が遅くなりダメージを与えなくなることがあるバグを修正.
・Xbox Oneで実績が解除されないことがあったバグを修正.
・PS4コントローラーをPCに接続するとクラッシュすることがあったバグを修正.
・特定の場所の補給船に乗っているとき、範囲外と判定されるバグを修正.
・ブラッドハウンド
敵が全力疾走していないと移動の痕跡が生成されなかったバグを修正.
エネルギー武器が痕跡を残さない場合があったバグを修正.
・レイス
ジェットパックブースターが虚空移動中に見えることがあったバグを修正.
ダウンプレイヤーがポータルに入っているときにフィニッシャーが稀に行われていた問題を修正.
ポータルを連続で設置するグリッチを修正.
・オクタン
投擲可能なアイテムがジャンプパッドに触れていなくても跳ね返ってしまうバグを修正.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)