黒い砂漠 : 皇室納品(料理)の効率とか

Category: Game, 黒い砂漠 | Date: 2019年7月8日 | Author: Gappuri4th |

料理の皇室製作納品の効率とかを検証するために計算してみました.
とりあえず労働者が生産できるもので作れる料理箱+αを調べました.

以下に各料理箱の金策効率表を示します.
購入価格は取引所価格で、販売価格は取引所で販売するときの利益をプレパケなしで見ています.
原価は必要材料を取引所(取引所で扱っていないものはNPC)から購入したときの合計金額を示しています.
フルーツは店売りイチゴ基準です.
金策効率は納品価格/(箱一個に必要な料理の数*原材料販売価格)で計算しています.
なお、料理レベルによる完成料理の個数増加は考慮していません.

納品価格 1つ当たり 購入価格 販売価格 原価 原材料販売 金策効率
ミートシチュー 224,250 11,213 6,100 3,965 38,142 24,792 0.452
柔らかいパン 221,375 11,069 10,600 6,890 40,410 26,267 0.421
フルーツプリン 244,375 12,219 10,100 6,565 41,890 27,229 0.449
ミートパイ 241,500 12,075 14,600 9,490 35,210 22,887 0.528
ゆでた鳥卵 159,562 7,978 3,270 2,126 4,410 2,867 2.783
五穀鶏粥 181,125 9,056 3,820 2,483 3,908 2,540 3.565
蜂蜜酒 218,500 4,370 4,460 2,899 6,930 4,505 0.970
香りのいい茶 250,125 8,338 6,000 3,900 11,520 7,488 1.113
オムレツ 235,750 5,894 4,660 3,029 9,250 6,013 0.980
蜂の巣クッキー 416,875 10,422 20,100 13,065 55,540 36,101 0.289
乳茶 543,375 9,056 10,400 6,760 47,980 31,187 0.290
ミルクティー 503,125 10,063 10,200 6,630 50,862 33,060 0.304

金策効率が1を下回っているものが多いですが、料理レベルが高ければ生産効率(原料1セット当たりの生産個数)も上がるので赤字になることはまずないと思います.
ただ、それを考慮しても金策効率が0.5を下回る料理は原材料売りと大差なく、料理道具の耐久度消費や料理にかかる時間分をペイできるかというと微妙なため、皇室納品のために作る必要はなさそうです.
金策効率的には五穀鶏粥とゆでた鳥卵がダントツ、次いで香りのいい茶、オムレツと蜂蜜酒という感じで競争率の高い物品はやはり費用対効果も高いようです.
オムレツに関してはゆでた鳥卵と原材料がかぶってしまっているので人気がないのだと思います.
ミートシチュー、ミートパイは労働者が生産できない肉を使う割には効率が悪く、ただただ面倒なだけという感じがします.栽培や採集にも力を入れていて肉が余っているならありだと思います.
ミートシチューなんかは完成品を買って箱詰めして納品の方が時間帯効果が高そうです.まあミートシチューはほとんど取引所で売られていませんが…
蜂の巣クッキーはプレパケなしで見ても皇室納品するより取引所販売したほうが稼げるという謎の状態になっています.
金策効率が低い上に材料も穀物から二段階の加工が必要な穀物生地や大量生産が難しく他の料理とも被る卵、牛乳、蜂蜜を大量に使うなど、皇室納品の観点から見るとはっきり言って作る利点がないです.
乳茶、ミルクティーは香りの良い茶の上位互換だと思っていましたが、実際に計算してみると微妙な感じで意外でした.
箱単価が高いので、一日当たりの納品上限まで毎日納品できるような生産体制が整っている、蜂蜜や牛乳が余っていて処分に困っているなどであればありかもしれません.

なお、表の大部分が取引所価格の影響を受けるため、今後の物価変動により評価が大きく変わる可能性があります.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)