放置少女 – 戦役ボス156、157の攻略

Category: Game, 放置少女 | Date: 2020年9月26日 | Author: Gappuri4th |

戦役ボスの156、157を倒せたので備忘録として残しておきます。

攻略PTはこれです(ボス用に装備を移していないときに撮影したので実際の戦力値はもっと高いです)。

各副将の詳細は以下の通り。
劉備と最上義光以外は取り巻きの攻撃も耐えられないくらいの戦力です。
祝福がはがれないようにするために胡喜媚はMP周りだけしっかり上げています。

挑戦連打でいつの間にかクリアしていたので動画は取れませんでした。
戦略としては、
・主将がボス(一体目)に眩暈
・妲己もしくは胡喜媚がバフを掛けたあと2巡目までに落ちる
・2T目ボスの大火龍術を祝福ガード
・趙公明と応援ナタで取り巻きに撃砕破甲
・最上義光が取り巻き一掃
という感じです(クリア時の様子が確認できていないので思惑通りに行っているかはわかりませんが)。

2巡目終了時にここまで終われば、あとはボス155までの一体のときと同様になります。
ナタ以降の応援は削り役にUR太史慈、破甲撃砕役が落ちた時の保険と馬良での八陣耐久という感じです。この辺りは特に深い意味はなく適当に入れています。
前回の記事のような上杉謙信での耐久ができないのでボスの通常攻撃は最上義光か劉備に来るのをお祈りするしかないです。
取り巻きの一掃すらも撃砕破甲と最上の連撃が取り巻きに偏ってやっと達成できるので、試行回数がとんでもないことになります…
ナタの育成が進めば、ナタと最上義光の位置を交代することで多少安定しそうな気がします。
ナタが先陣ならば妲己胡喜媚は2巡目までに落ちても落ちなくてもよく、取り巻きはナタの範囲攻撃で落として、バッファーが落ちた時点でナタが撃砕役にシフト、最上義光がメインアタッカーになれるので複数ボス→対単体の流れが綺麗になります。

最上義光の位置に謙信を入れるよくある構成も試してはみたのですが、上杉謙信の育成が圧倒的に足りておらず取り巻きは倒せてもボスの体力が半分程度までしか削れませんでした。
鄧艾を登用すればもう少し抜けるかもですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)