放置少女 – 戦役ボス155をトウ艾と眩暈ループのみで撃破

Category: Game, 放置少女 | Date: 2020年10月16日 | Author: Gappuri4th |

折角トウ艾を登用したので、前から気になっていた「トウ艾のみで単体ボスがどこまで抜けるのか?」を確かめたのですが、なんと戦役ボス155を撃破してしまいました。

今回使用した陣営はこちら。

主将、鍾会と外したときの保険の甘氏で眩暈ループを行い、毒やけどで20ターンまで削ります。
太史慈はURアバだと強すぎると考えSSRにもどしています。
太史慈が+2で毒が入らないターンを補うために鮑三娘を入れましたが、鮑三娘はスキル2から毒2Tなので意味無かったですね。
応援は時間稼ぎ用に適当な副将で埋めた後、トウ艾と楊貴妃を配置。遁甲と遁甲コピーでとどめを刺します。

実際に試した動画が以下。

録画を見てみると毒火傷が思った以上に削ってくれています。
ボスの残りHPが減っていくほど効果が落ちるという毒火傷の欠点を、ボスの火力が高くなる終盤ほど効果が上がる遁甲で綺麗に補っている感じです。
トウ艾がいればもはやアタッカーすら入れる必要がないというのは衝撃でした。
理論上は甘氏、鮑三娘、呂玲綺がいれば眩暈ループと毒火傷は成立するので、トウ艾以外のパーツはかなり簡単に集めることができます。
対単体火力がない副将を単騎特化しているとボス戦攻略が本当にネックになるので、トウ艾を登用するなら155ステージまで対ボス性能を気にしなくてもよいとなるとそういった副将の単騎特化がしやすくなりますね。

低主将Lvだと鍾会のスキルが当たらず眩暈ループが成立しづらいのが難点となりますが、鍾会と甘氏を併用して眩暈か凍結を毎回引き当てるまで挑戦をすればいいだけなので大した問題ではないと思います。

追記:願い返し鯖で試したところ主将Lv119でも155クリアできました。


やっていて思いましたが低主将Lvだと(というか奥義が少ないと)それだけトウ艾と楊貴妃の耐久が低くなるので、遁甲の威力だけで見れば低主将Lvの方が強いですね。
まあこれくらいのレベルだとボス抜いても戦役回せないのであまり意味はないのですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)