放置少女 – 神髄工房

Category: Game, 放置少女 | Date: 2022年5月24日 | Author: Gappuri4th |

神髄精華の入手方法として、神髄工房が新たに常設されました。
この記事では神髄工房の概要と効率的な引き方を解説します。

目次

概要

神髄工房は、聖淵装備を進化するために必要な神髄精華を入手できるガチャです。
主な特徴は以下の通りです。
・10回引くと神髄精華×10を入手
・24時間ごとに一回無料でガチャを引ける
・一回300元宝、10連で2,980元宝
・規定の回数ガチャを引くと段階報酬を得られる
・メンテごとに引いた回数をリセット

10回目確定時以外のときの各アイテムの排出確率は以下の通りです。

また、ガチャを引いた回数に応じた段階報酬は以下の通りです。

神髄精華の入手効率のパターン解説

神髄精華の入手効率について、いくつかのパターンに分けて考えてみます。

無料分のみ引いた場合

まずは追加で引かず無料分だけ引いた時を考えます。

神髄工房では、ガチャ10回目以外でも神髄精華が確率で入手できます。
神髄精華×1が5%、神髄精華×2が2%、神髄精華×3が1%なので、期待値は0.12個/回です。

無料分のみ引いて一週間で得られる神髄精華の期待値は0.84個になります。
無料分だと段階報酬すら届かず、無料だけでは全然たまりませんね。

週一で5回段階報酬まで引いた場合


火曜日メンテから金曜日メンテの間は無料分のみを引き、金曜日メンテから火曜日メンテの間は1回追加で有料分を引いた場合です。

この引き方をすると、一週間で得られる神髄精華の期待値は段階報酬で2個、確率で0.12*8=0.96個の合計2.96個となり、消費元宝は300元宝になります。

メンテまでに5回段階報酬まで引いた場合


5回段階報酬まで引く場合、金曜日メンテから火曜日メンテの間は1回、火曜日メンテから金曜日メンテの間は2回有料分を追加で引く必要があります。

この引き方をすると、一週間で得られる神髄精華期待値は5.2個で、消費元宝は900元宝になります。
後述しますが、メンテまで10回よりも時間効率、元宝効率ともに劣るためお勧めしません。

メンテまでに毎回10回確定分まで引いた場合


火曜日~木曜日の間に毎日無料分を引いた場合、7回有料分を追加で引くことで10回確定分まで引くことができます。
また金曜日~月曜日の間に毎日無料分を引いた場合、6回有料分を追加で引くことで10回確定分まで引くことができます。
(最終的に10回分引けてればよいので、有料分の追加はどのタイミングで行っても問題ありません)

10回引いた時の神髄精華期待値は1.08(確率入手分)+10(10回確定分)=11.08で、それに加えて累計報酬で2個追加入手(計13.08個)となります。

この引き方をすると、一週間で得られる神髄精華の期待値は26.16個で、消費元宝は3,900元宝になります。

毎日10回確定分まで引いた場合

毎日10連を引き、メンテ前日のみ無料分と合わせて10回確定分まで引くような場合を考えます。

火曜日~木曜日:10連2回、無料分3回+有料分7回で11.08×3+7=39.24個、8,060元宝
金曜日~月曜日:10連3回、無料分4回+有料分6回で11.08×4+10=54.32個、10,740元宝

この引き方をすると、一週間で得られる神髄精華の期待値は94.56個で、消費元宝は18,800元宝になります。
効率は
なお、わかりやすくするため毎日10連と書きましたが、10連を引くタイミングはいつでもいいのでメンテ日やメンテ前日にまとめて20連(30連)しても効率は変わりません。

段階報酬や無料分を無視した場合

これは、短期間で大量に神髄精華が必要になった時などで10連でジャブジャブ引いた場合の計算になります。
この場合では、10連ごとに2,980元宝消費で得られる神髄精華期待値は11.08個となります。

まとめ

一週間での方法別での入手数期待値とコストをまとめると以下の表になります。

引き方 神髄精華 元宝 一個当たり元宝
 
無料分のみ 0.84 0
週一で1回追加 2.96 300 101.35
メンテごと5回まで 5.2 900 173.07
メンテごと10回まで 26.16 3,900 149.08
毎日10連 94.56 18,800 198.82
純粋な10連期待値 11.08 2,980 268.95

鍛造工房との違いとして、無料分で段階報酬が得られない影響で安く集める場合の時間効率や元宝効率が下がってしまっています。
特に、メンテごとに段階報酬まで引く手法はメンテごと10回までに時間効率も元宝効率も劣ってしまう結果となっており、非推奨です。

最後に、それぞれの引き方で最終的にどれだけの日数、元宝を要するかをまとめました。
メンテごと5回までは前述の通り選択肢になり得ないため省いています。
※元宝は神髄精華のみ考慮した場合です。必要期間の単位は日です。

引き方のまとめとしては、
・無微課金:開催期間が四日のとき(金~月)のみ1回追加を基本とし、神髄精華が必要になりそうな場合は毎回10回確定分まで引く
・中課金以上:イベント終了日に10回確定分まで
引くのが効率いいかと思います。

そもそも無微課金がMR結晶を得られる機会が現時点であまりにも限られているので、今のところは無微課金は金~月で一回追加、もしくは無料分のみで様子見で良いかと思います。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)